パックエックス通信

2014年4月ナレッジバンク東京開催レポート~15卒採用振り返りと16卒採用に向けて~

アミューズメント・ナレッジ・バンク東京

 

今後の開催日程、お申込みはこちら

日程:2014年4月30日
会場:東京都内
参加社数:14社

2

パチンコ業界の新卒採用力を上げることを目的として採用担当者の方に集まって頂き、ノウハウ・情報を交換する人事交流会「アミューズメント・ナレッジ・バンク」

13回目となる今回は過去最多の参加者数で、14企業20人を超える参加者となりました!
企業数が増え、回数を重ねることでクオリティーが上がっているナレッジバンク。

今回のプログラム内容とポイントをご紹介させていただきます。

プログラム内容

①15卒採用状況共有
②学生とつながる SNS活用法
③アルバイト採用 成功のコツ
④女性がイキイキ働ける 女性活用術
⑤16卒採用に向けて

内定承諾率をいかに下げないか、は大事

15卒採用状況共有では、各社様の採用状況について話していただきました。
既に内定を出している企業様、内定承諾をもらっている企業様も少なくありませんでした。

情報共有のなかで出た話題としては、
「内定承諾率をいかに下げないか」が大事という話でした。

内定承諾率が50%となると、2倍の学生に内定を出す必要があり、接触する学生数も単純に考えれば2倍にする必要があります。
そうならないために、内定通知書は社長から直接手渡す、早めに内定を出してあげる、などが案として出ました。

採用率向上のためにできる施策とは?

また、各社の選考のなかで比較的効果的だと思われる施策としては以下のような案が出ました。

  • 1.社長と会ってもらう
  • 2.ギャップをなくす
  • 3.志望理由を聞かない
  • 4.社員全員が採用担当の意識を持つ

社長と会うことで内定承諾率向上に繋がっている企業様は多いようです。

また、パチンコというカラーをしっかり出し合同説明会のブース作りでも一目でパチンコホールとわかるようにする事で説明会やその後のギャップが少なく、その後の離脱率は低くなったという話も参考になるかと思います。

普段知ることができない同業他社の採用状況を知り、お互いの良さを共有することはとても有意義で価値がある時間だ、と改めて実感することができました。

その後のSNS活用法、アルバイト採用のコツ、女性活用術などでも、各社様のノウハウや経験を共有することができました。

ナレッジバンクではより多くの話がされています。
ご興味ある採用担当者のかたは、直接お会いした際により詳しい情報をお伝えすることができますので、ぜひお問い合わせください。

bank-banner

関連記事