こんにちは!
昨日東京で実施したパチンコキャリアアカデミー特別講演の様子をお伝えします。
今回は業界でも知る人ぞ知る豪華な2名の方をお呼びし、2部構成で講演を実施いたしました!

1部はなんと・・・

④-1

パチンコキャリアアカデミー大阪1期生でもあり、「第4回ぱちんこ情熱リーグ」最優秀店舗の店長でもある
べラジオ庄内店・香西店長に『日本一成果を出せるチーム作り』の講演をして頂きました!

④-2

「あなたの夢はなんですか?」「あなたの部下は何ができますか?」「企業は何のために利益を上げると思いますか?」
講演中はこの3つの質問を実際に皆様に考えて頂き、発表してもらいました。

これらの質問に実際にこたえて頂くことから、
香西店長が店舗で大切にしている「目的・目標の共有」「権限委譲」「お客様志向」の3ポイントを実感して頂きました。
「店舗運営において当たり前なことでは?」と皆様思いがちですが、
それらをしっかりと行動に移し、実行することの重要性を学ぶことができました。

そして2部は・・・

④-3

現在、遊技通信で連載執筆されている人間力総研株式会社 二瓶 正之氏による
「遊びとしてパチンコを考える」の講演でした!

④-4

パチンコは人々にとってどのような「遊び」であるのか、今後業界にはどのような未来が待っているのか・・・
二瓶氏の経験や知識から導き出される「パチンコ業界論」は、世間からまだまだ認知されにくいパチンコ業界で働く
受講生の皆様からは、「業界の新しい可能性を感じることができた!」「話を聞いてワクワクした!」という声が多く挙がる
大好評な講演でした!

そして、今回もまたまた懇親会も実施!

④-5

東西を超えた店長達による熱い業界話も飛び合い、大いに盛り上がっていただきました!
また受講生の方々の間では他に受けられている勉強会へ誘い合ったり、書籍を勧め合ったりと、お互いに有意義な情報交換を行う場面も多くみられました。
「パチンコキャリアアカデミーが、業界で働く皆様の≪相互向上コミュニケーション≫の場になり始めている」と感じることができた、
とても嬉しい1日となりました♪

関連記事