連載『採用の現場から』


採用の現場から

パチンコホール企業で採用を担当されている方にインタビューし、現場で今起こっていること、採用活動の成功事例などを紹介頂く連載記事が、月刊アミューズメントジャパンにてスタートしました。

地域限定採用を機に女性社員が増加
アミューズメントジャパン2017年7月

※クリックでPDFが開きます。

活発化する18卒採用の最新事情
アミューズメントジャパン2017年6月

※クリックでPDFが開きます。

インターンシップで早期に学生と接触
アミューズメントジャパン2017年5月

※クリックでPDFが開きます。

応募数が増える求人広告の作り方2
アミューズメントジャパン2017年4月

※クリックでPDFが開きます。

応募数が増える求人広告の作り方
アミューズメントジャパン2017年3月

※クリックでPDFが開きます。

中途社員のロイヤリティは研修で高める
株式会社ジョイパック様
アミューズメントジャパン2017年2月

※クリックでPDFが開きます。
1702%e9%80%a3%e8%bc%89_%e5%b1%8b%e6%88%90%e3%81%95%e3%82%93

同期の存在が中途社員の定着率に寄与
株式会社ジョイパック様
アミューズメントジャパン2017年1月

※クリックでPDFが開きます。

好事例から学ぶ新卒、中途、アルバイト採用
アミューズメントジャパン2016年12月

※クリックでPDFが開きます。
12%e9%80%a3%e8%bc%89_%e5%b1%8b%e6%88%90%e3%81%95%e3%82%9302-1

インターンで得た気づきを翌年に生かす
株式会社ダイナム様
アミューズメントジャパン2016年11月

※クリックでPDFが開きます。
11採用の現場から

内定出しにつながるインターンシップ
株式会社ダイナム様
アミューズメントジャパン2016年10月

※クリックで拡大
10採用の現場から

アルバイトスタッフを定着させる工夫
株式会社マルハン様
アミューズメントジャパン2016年9月

※クリックで拡大
201609連載_屋成さん最終版

アルバイト応募者を増やす工夫
株式会社マルハン様
アミューズメントジャパン2016年8月

アルバイトの人手不足が続く中、多くのパチンコホール企業が、応募者を増やしたり定着率を上げたりしようと、さまざまな工夫に取り組んでいます。
今回は、株式会社マルハンでアルバイト採用を担当されている、人材開発部採用育成担当の樽角正博チーフにお話を伺いました。

※クリックで拡大
aj8

従業員目線をもつことの重要性
株式会社クラウンネットワークシステムズ様
アミューズメントジャパン2016年7月

パチンコ業界は他業界と比較して離職率が高いと言われています。その大きな原因は労働環境への不満です。今回は労働環境の改善を進め、離職率を下げることに成功したクラウンネットワークシステムズ人事部の屋形昌寛部長にお話を伺いました。

※クリックで拡大
aj7

労働環境の改善で離職率が低下した
株式会社クラウンネットワークシステムズ様
アミューズメントジャパン2016年6月

パチンコ業界は他業界と比較して離職率が高いと言われています。その大きな原因は労働環境への不満です。今回は労働環境の改善を進め、離職率を下げることに成功したクラウンネットワークシステムズ人事部の屋形昌寛部長にお話を伺いました。
私は人事部部長となってから約2年間、労働環境の改善に取り組んできました。パチンコ業界の多くの企業ができていない、一般企業では当たり前のことを実現するためです。評価制度、昇進昇格制度、福利厚生などすべての規程を見直しました。

※クリックで拡大
AJ6月号_採用の現場から

イクサム流 満足度と定着率の高め方
株式会社イクサム 経理部 後藤浩部長
アミューズメントジャパン2016年5月

入社後の人財満足度と定着率が高い株式会社イクサム様(以下「イクサム」)にその秘訣がどこにあるのか、採用も担当されている経理部の後藤浩部長にお話を伺いました。
私は採用だけでなく、入社した人財が活躍できるようにサポートに力を入れることも大事にしています。
入社後のフォローや情報収集のために店舗を回る中で感じることは、現場でのコミュニケーションの大切さです。やはりコミュニケーションが取れている店舗は業績が良い。「この上司ならついていこう」という結束力があり、モチベーションが高く雰囲気も明るい。こうしたことはお客様に伝わりますから、業績が良くなる好循環が生まれています。

※クリックで拡大
05採用の現場から

中途入社者のギャップを減らす
株式会社イクサム 経理部 後藤浩部長
アミューズメントジャパン2016年4月

中途採用のお悩みで多く寄せられるのは、「期待した成果がなかなか出ない」「社風になじめず早期離職する」などの採用後のギャップです。弊社が中途採用支援でお手伝いさせていただいている株式会社イクサム様(以下「イクサム」)は、入社後の人財満足度と定着率が高いという特徴があります。その秘訣はどこにあるのか。採用も担当されている経理部の後藤浩部長は次のように話してくださいました。

※クリックで拡大
04採用の現場から

初めての新卒採用に挑む 後編
ベラジオコーポレーション株式会社 人事部 倉川義正課長
アミューズメントジャパン2016年3月

前回に引き続き、弊社が新卒1期生の採用コンサルティングに関わらせていただいた、ベラジオコーポレーション株式会社(以下「ベラジオ」)人事部の倉川義正課長に伺ったお話をご紹介します。

初めての新卒採用活動でベラジオコーポレーション株式会社(以下、べラジオ)が大切にされたことは、学生に「ベラジオらしさ」を伝えることでした。ベラジオらしさとは、現社員の多くが入社理由としても挙げる「人を大切にし、人に対して熱い会社。魅力的な人が働く会社」という社風。その社風が学生に伝わるように工夫されたことのうち、二つを紹介します。

※クリックで拡大
03採用の現場から

初めての新卒採用に挑む 中編
ベラジオコーポレーション株式会社 人事部 倉川義正課長
アミューズメントジャパン2016年2月

前回に引き続き、弊社が新卒1期生の採用コンサルティングに関わらせていただいた、ベラジオコーポレーション株式会社(以下「ベラジオ」)人事部の倉川義正課長に伺ったお話をご紹介します。

べラジオの採用チームは、採用コンセプトに続いて、求める人物像の策定を行いました。採用チームメンバーが思う「欲しい人材の要素」を自由に書き出し、似ている要素を集約していきます。最終的には「これまで」と「未来」という二つの分類にまとめました。「これまで」は現在活躍するために必要な要素、「未来」は将来のために必要な要素です。

※クリックで拡大
saiyo02

初めての新卒採用に挑む
ベラジオコーポレーション株式会社 人事部 倉川義正課長
アミューズメントジャパン2016年1月

新卒採用を始めたいけれど何から始めればいいのか分からない──。
パック・エックスにはこうした相談も寄せられます。連載第1回目では、弊社が新卒1期生の採用コンサルティングに関わらせていただいた、ベラジオコーポレーション株式会社人事部の倉川義正課長に伺ったお話をご紹介します。

ベラジオの採用活動は2016年卒生から始まりました。きっかけは垣内規利社長とのお打合わせです。
垣内社長は、「新卒を採用したいが、うちはまだ早いと思う」とおっしゃいました。そこで私は「採用したいとお考えであれば始めるべきです。経営者が本気なら採用はできます」とお伝えしたところ、新卒採用のスタートを、決断してくださいました。

※クリックで拡大
saiyo01