第5回アミューズメント・ナレッジ・バンクin東京


今後の開催日程、お申込みはこちら

日程 2014年7月11日
開場 東京
参加社数 16社 参加者数 23名

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パチンコ業界の新卒採用力を上げることを目的として採用担当者の方に集まって頂き、ノウハウ・情報を交換する人事交流会「アミューズメント・ナレッジ・バンク」
今回は7月11日に行われた東京会場の様子をご紹介します。

プログラム

・15卒採用 情報交換会
・アミューズメント・サミット共有
・16卒採用でのインターンシップ

エントリー数は減少傾向、その対策は?

今回参加された企業様のほとんどが、15卒は昨年に比べエントリー数が減少しているとのことでしたが、その対策は各社様々でした。

合同会社説明会の参加数を増やした
・エントリー数を増やすよりも、内定承諾率は上げることに注力している
ナビの更新は頻繁に行っている。地道だがエントリー増に効果がある

内定者フォローは、内定が出てからでは遅い

内定辞退が多いのもパチンコホール企業の課題のひとつです。参加企業様に状況をお聞きしたところ、内定辞退が少ないという企業様の特徴は、内定後にフォローを行うのではなく、選考段階からフォローを行っているということでした。

・頭のいい学生程、他の学生と同じように扱うと入社意欲が下がるので、選考段階から特別扱いしてフォローしている
・採用したいと思った学生に対しては、次の選考に受かるようにアドバイスする
・LINEや電話で連絡を密に取り、1か月に1度は食事に行くなどして学生との人間関係を構築する

16卒、インターンシップは実施しますか?

16卒から採用活動開始時期が後ろ倒しになり、採用活動期間が短くなります。そのため早期に学生と繋がり、内定出しを行うためにも、インターンシップを行うという企業が増えています。6月時点ですでにパチンコホール企業52社が実施予定です。
インターンシップを実施するという参加企業様に話をお聞きしました。

・これまでインターンシップから内定につながったことはない。しかし、企業の宣伝にはなる。
・内定につながった実績がある。重要なのは開催時期。早すぎてもだめ。単独説明会の1か月前に開催し、学生にはインターンシップの次のステップが説明会という案内をしている。説明会には就活セミナーのような要素も加え、学生に行きたいと思わせている。

アミューズメントサミットに参加してみて

7/2に開催したアミューズメントサミットに参加頂いた企業様から、感想をお聞きしました。

・参加企業すべてがパチンコホール企業なので、学生がわかっていて来ているため、話が早い
・運営側が5社以上の説明を聞くように学生に促していたので、常に学生と話ができている状態が続いた。モチベーション高く取り組めた

パチンコホール業界のみ合同会社説明会「アミューズメントサミット」のレポートはこちら!

 

今回はこれまでで最も多くの参加企業様に集まっていただき、たくさんの情報が交換されました。「刺激になりました」「よい情報を得られたので、今後は自分も発信できるようにしたい」といった声が多くあがりました。
今後もナレッジバンクは、定期的に開催していきます。ご興味のある方は、下記までお問い合わせお願いいたします。

お問い合わせ

ナレッジバンクでは今回ご紹介したお話の他にも、より多くの話がされています。
ご興味ある採用担当者のかたは、直接お会いした際により詳しい情報をお伝えすることができますので、ぜひお問い合わせください。

株式会社パック・エックス アミューズメント・ナレッジ・バンク係
TEL 03-5570-2466


お問い合わせこちら

お問い合わせ項目●必須 人材紹介研修新卒採用支援アミューズメント・ナレッジ・バンクパチンコキャリアアカデミーその他
氏名●必須
フリガナ ●必須
TEL●必須
メールアドレス●必須
企業名 ●必須
問い合わせ内容etc


上記記入後、送信ボタンをクリックしてください。


bank-banner

関連記事